台中の靴工場を見学!カラフルで可愛い「鞋寶觀光工廠」

こんにちは、タピオカぷりんです。

今日は5月5日、子供の日ですね。今回は子供の日にぴったりな、小さなお子さんでも楽しめる、台中にあるカラフルで可愛い靴の観光工場をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

鞋寶觀光工廠~シエバオ観光工場~

鞋寶觀光工廠は、台湾の中部・台中にある靴の観光工場です。

休日に行ったので、館内は家族連れでいっぱいでした!

2012年にできた観光工場ということで、まだ5年ほどの新しい施設です。

入り口に飾ってある、色とりどりの靴の模型が可愛かったです。

早速チケットを購入し、早速館内へ進みます。チケットは、大人100元、3~7歳と65歳以上は50元、3歳以下は無料です。

チケット代は全額館内での消費(DIYやレストランなど)に使えるので、無駄になりません♪

館内の全体図はこんな感じです。カメラマークがあるのが、おすすめの撮影スポットという意味ですね。

見学ツアーに参加

館内を自由に観て回ることも出来たのかもしれませんが、今回は見学ツアーに参加しました。

見学ツアーは中国語のみですが、館内を案内してもらいながら、撮影スポットでは撮影タイムをとってもらったりして、ゆっくり楽しめましたよ。

靴ひもの結び方26種類!こんなにバリエーション豊かだなんて驚きです!

小さな女の子の憧れ?トウシューズも展示されていました。

撮影スポットの目玉、巨大なハイヒールです!!

こんなカラフルなハイヒールも可愛い!歌のお姉さんが履いてそうなイメージ(笑)

まとめ

中国語がわからなくても、カラフルな靴を見ているだけで楽しめる靴工場。お子さんがいらっしゃる方には特におすすめの場所です。

台中へお出かけの際には、是非見学してみて下さいね♪

鞋寶觀光工廠

住所   台中市西屯區工業區八路11號

電話   04-23505773

開館時間 月曜日から日曜日9:30~17:00(最終入場:16:00)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする