台湾上陸!ミュシュラン一つ星を取得した東京のラーメン店「蔦Tsuta」へ行ってきました!

こんにちは、タピオカぷりんです。

今回は、開店前から超話題!開店時は長蛇の列だったという、東京巣鴨のラーメン店「蔦Tsuta」の台湾店へ行ってきました♪

なんと世界でミュシュランを取得したラーメン店は「蔦Tsuta」だけとのこと。行く前から期待が高まります!!

それでは、早速レポです。

スポンサーリンク

やっぱり並びます!

開店から約1か月ほど経つものの、やっぱりお店の前には長蛇の列が…!

待ち時間は約3、40分ぐらいだったでしょうか。お昼時をはずして行ったのですが、それでも結構待ちました。

2人組が多く、1人で来ている人は、席が空けば途中で入れてもらっていました。

日本人の姿もちらほら♪

メニュー

メニューは待ち時間に渡してもらえました。

一番安いラーメンで295元~。た、高い!台北でも大体200元ちょっとのお値段のラーメンが多いので、300元近いこの価格設定はかなり高く感じました。

お茶もコップ一杯が30元です。(中でお水が無料でもらえるので、注文しなくてもOKでした。)

注文はタッチパネルで

とうとう自分の番が回ってくると、店内に呼ばれ、下のタッチパネルで注文するように言われました。

基本的に自分でやるシステムなので、サービス料はかかりません。ラーメンの代金のみでしたよ。

店内の様子

お店の中は、カウンターをぐるっと囲むように席が作られています。

20席ぐらいはあったかと記憶しています。

ラーメンを作っているところが目の前で見られるので、カウンター式の席も楽しいですよね。

お待ちかねのラーメン!

ここまででトータル1時間弱待ったかもしれません。お待ちかねの、ミシュラン1つ星ラーメンが運ばれてきました♪

醤油ラーメン 295元

あっさりとしたお味。いわゆるこってりしたラーメンという感じではなく、上品な口当たりでした。

塩ラーメン 295元

初めて食べる塩ラーメンの味でした!食べる人によっては、少しクセがあると思うかも知れません。

どちらも美味しかったのですが、私は醤油ラーメン派かな。

まとめ

お店は台北駅の目の前と立地が良く、台湾の平均的な価格からすれば高めのお店ですが、それでも295元でミシュランの料理が食べれると思えば安いものかもしれませんよね。

以上、「台湾上陸!ミュシュラン一つ星を取得した東京のラーメン店「蔦Tsuta」へ行ってきました!」という話題でした。

蔦 Tsuta 台湾店

住所   台北市忠孝西路一段36號1樓

電話   02-2370-3978

営業時間 11:00-22:00

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする