新竹に行ったら是非行きたい!可愛すぎる「One Bear Museum 小熊博物館」

先日ご紹介した新竹のお菓子教室へ行く前に、同じく新竹県にある「One Bear Museum 小熊博物館」に行ってきました。

小熊博物館は、いわゆるテディベア博物館で、台湾で唯一のテディベア専門博物館だとか。

館内では、世界各国から集められた、なんと2000体以上にも上るテディベアを観ることが出来るんです♪

スポンサーリンク

One Bear Museum 小熊博物館

小熊博物館があるのは、新竹県新竹市。

巨城購物中心というショッピングセンターのそばにあるので、立地も抜群です。

遠くから見ても一目でテディベア博物館だ!とわかる可愛い外観♪

早速中へ入り、チケットを購入します。

チケットは大人240元、子供150元(3歳以下もしくは身長90cm以下は無料)です。

その他1200元で1年間入り放題になる年間パスも発売中!

入り口では早速テディベアがお出迎え!これだけ大きなテディベアがたくさん揃うと圧巻ですよね。

館内では、様々なテディベアを見ながら、テディベアの歴史や豆知識を学ぶことが可能

大きなテディベアもたくさんありますが、こんな小さなミニチュアの展示もありました。

こちらはイギリスをイメージしたコーナー。

手前は韓国で、奥はアメリカですね。

ハワイアンなテディベアもいますよ~。南国ムードたっぷり。

フランスのルーブル美術館ですね!

ガラッと雰囲気が変わって、アラビアのテディベア。ラクダもとっても可愛いです♪

こちらはまるでテディベアの世界に入ったかのように写真が撮れるゾーン。

お花屋さんに、カフェ、お菓子屋さんと、とってもラブリーな世界観。

まとめ

テディベアファンの方がいらっしゃったら、このためだけに台湾に来てもいいかも!?と思えるほどの、充実した博物館でした。

私はあまり詳しくないのだけれど、貴重なテディベアもたくさん展示されているようです。館内も自由に写真が撮れるので、テディベアファンにはたまらないはず!

以上、『新竹に行ったら是非行きたい!可愛すぎる「One Bear Museum 小熊博物館」』という話題でした。

One Bear Museum 小熊博物館

住所    新竹市中央路245巷68號

電話    03-5153201

営業時間  火曜日~日曜日10:00~20:00 (月曜日休館)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする