【台湾土産】宜蘭名物を買うなら宜蘭餅発明館 台北でも購入可能!

個人的には台南に次いで大好きな宜蘭県(イーラン県)。

宜蘭名物と言えばネギ、そして宜蘭餅(イーランビン)と呼ばれるクッキーなんです。このクッキーが最近のヒットで、食べたら癖になりやめられません♪

今回は試食もできて、いろんなお土産も揃う「宜蘭餅發明館(イーランビン発明館)」へ行ってきました!

スポンサーリンク

宜蘭餅發明館(イーランビン発明館)

宜蘭餅發明館(イーランビン発明館)は、いわゆる博物館+お土産売り場がセットになった宜蘭餅食品の施設です。

敷地内には可愛い電車やお菓子の置物があり、ちょっとした撮影スポットになっています。

広めの駐車スペースもあるので、車で来ても大丈夫。

館内の様子~お土産コーナー~

館内の半分以上がお土産スペースになっており、その残りが博物館ゾーンのようになっていました。

2階ではDIYが行われるそう。夕方に行ったので、残念ながらDIYは終わったあとでした。

こちらがお土産コーナー。

とにかく様々な試食が出来るようになっているので、自分がこれ!だと思ったものをお土産に買って帰ることができます

私が一番おいしい!と思ったのがこちらの「切達乳酪(チェダーチーズケーキ)」150元。賞味期限が短めなのですが、その分フレッシュでとっても濃厚!!

私は宜蘭に行くたびにお土産に購入しています。一箱150元というお手軽プライスも嬉しいですよね♪

こちらの会社、パイナップルケーキも美味しくて有名です。

種類もたくさん!台湾の形をしたパイナップルケーキはお土産にもよさそう。

そして、忘れてはいけないのがこちらの宜蘭餅(イーランビン)

この写真以外にもたくさんの種類があり、のり味や黒糖味、薄型のクッキーや厚めのクッキーなど、試食をしながらお気に入りを選べます

この写真のものより、もう少し小さめの袋に入っているものは60元で販売されていました。ばらまき土産にもよさそうな良心的なお値段ですよね。

~展示コーナー~

いわゆるちょっとした博物館ゾーンになっている、こちらの展示コーナー。

宜蘭餅食品の会社の歴史や、昔のお菓子作りの再現などがされています。

よく見ると可愛い牛もいます。

お菓子の型抜き。たくさん展示されていました。

おまけ

試食のし過ぎでのどが乾いたら(笑)こちらで無料のお茶or水が飲めますよ♪

宜蘭餅食品の人気商品の紹介もありました。私のお気に入りの「切達乳酪(チェダーチーズケーキ)」もありますね!

宜蘭餅(イーランビン)は薄目タイプが人気のようですが、個人的には厚めタイプがお気に入り

台北でも購入可能!

さて、宜蘭にある宜蘭餅発明館をご紹介してきましたが、実はこちらのお菓子、台北でも購入することが可能なんです!

購入できるお店はこちら↓

SOGO【復興店】

住所   台北市忠孝東路三段300號B2
電話番号 02-8772-7535

MRT忠孝復興駅すぐの太平洋SOGOの地下2階に分店があります。

今のところ購入できるのは、宜蘭以外では台北のここだけ!きっとSOGOでも試食ができると思うので、台湾土産の一つにおすすめです。

宜蘭餅發明館(イーランビン発明館)

住所   宜蘭縣蘇澳鎮隘丁里海山西路369號

営業時間 8:30~18:00

公式ホームページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする