【タオバオ】雙十二(12月12日)のセールでお買い物

中国の大手通販サイト「淘宝(タオバオ)」。日本でいうと楽天みたいな感じでしょうか。とにかく安くて、なんでもあるのでよく使っています♪

今回は雙十二と呼ばれる12月12日にあるセールを狙って色々と購入してみました。

スポンサーリンク

雙十二って?

「雙十二(12月12日)」は11月11日の割引セールに次いで開催される販促イベントのこと。

値段がいつもより安くなったり、クーポンが発行されたりと、お得に買い物できる日なんです。

その分、購入者の数が増えて商品が届くまで時間がかかってしまいますが、値段がさらに安くなるのでそのあたりは許容範囲かな。

今回は、初めて直送(お店がお客さんに直送するので、お店ごとにばらばらに届く。送料もその分アップ)でなく、「淘宝集運」という、お店がばらばらでもまとめて配送してくれるサービスを使用してみました。

淘宝集運でちょっとしたトラブル

さて、そのまとめて配送サービスを利用してみたのですが、商品が倉庫に集まったものの、そこからの配送がまったくされないのです!

何日待っても倉庫から台湾へ配送される様子もなく、しびれを切らしてタオバオのスタッフに連絡しました。

そうすると、発送されなかった原因はコンビニ受け取りを選択していたから。コンビニ受け取りでは規定重量はクリアしているものの、サイズが大きいためコンビニ受け取りを選択できないとのことでした。

一旦払った送料を返金申請し、自宅まで送ってもらえるように変更したら、すぐに発送準備中に切り替わりました

もっと早く聞けばよかったというか、コンビニで受け取れないなら、そういった通知がきたらスムーズに済むのになぁ。

ちなみに今回の送料はコンビニ受け取りで79元、自宅までの配送で81元でした。確か直送なら100元以上の送料がかかっていたと思うので、送料の節約になりました

念願のお届け物

セールの影響+ちょっとした配送トラブルもあったので、2週間弱で台湾の自宅へ到着。普段だと1週間強で届くことが多いです(直送の場合)。

そして、びっくりしたのがこの梱包!

なんだかゴミみたいに見えますね(笑)

恐る恐る中を開けてみると、きちんと商品が入っていました。良かった!

注文したのはiphoneケースやバッグ、洋服など。正直安かろう悪かろうな質ですが、個人的には普段使いにはこれぐらいでOK。

また欲しいものが出て来たら、淘宝集運を使ってお買い物しようと思います♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする