【お勧めアプリ】台湾レシートの当選チェックはアプリが便利!

こんにちは、タピオカぷりんです。

先日3/25は台湾のレシート(統一発票)の当選番号発表日でしたね!

二か月に一度の頻度で当選番号が発表されますが、最近は夫と私と二人分のレシートの量がかなり多く、番号チェックに時間がかかるのでアプリを使ってサクッと確認しています♪

今日はそんな便利なアプリをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

台湾の統一発票チェックアプリ「發票+」

iphoneならアプリの検索窓に「發票」と入れるだけ。私は日本のアップルストアで登録していますが、検索して一番上に出てくるのがこのおすすめアプリです。

もちろん無料!

使い方は簡単で、レシートにあるバーコードを読み取るだけ。

するとレシートの上の方に「未中獎」と出てきました。これは当選していませんという意味。

当選していたパターンの画像も載せたかったのですが、今回は全く当たらなかったので、また次回当たれば追記で載せたいと思います(^^;)

これは次回分抽選のレシートですが、まだ抽選されていないので、「尚未開獎」と表示されます。

バーコードを読み取って一瞬で結果が出るので、とっても便利です♪

何を買ったかも一目瞭然!

バーコードを読み取ることで、レシートを発行したお店の名前、何に使ったかまでも表示されるんです。

例えばレストランで何を食べたか、コンビニで何を買ったか等々。上の画像は駐車場代と表示されています。

家計簿をつけておられる方で、このレシート何のレシートだったかな?という時にも使えますよね!

ただし、バーコードでチェックできないレシートも

バーコードがのっていない、こういうタイプのレシートはスキャンして当選番号を確認することが出来ません。

そういう場合はアプリ内に当選番号一覧のページがあるので、そこから手持ちのレシートの番号と見比べます。

とはいえ、私の場合はバーコード付きのレシートをもらうことの方が多いので、かなりの時間短縮になりました。

まとめ

いつも当選番号発表日は密かに楽しみにしている日(笑)

なかなか当たりませんが、高額当選目指してコツコツチェックしていきます!

以上、「【お勧めアプリ】台湾レシートの当選チェックはアプリが便利!」の話題でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする