台湾のニキビシールを試してみました!使い方や感想など

未だに悩まされる大人ニキビ(吹き出物)、前々から薬局で見かけては気になっていた、ニキビパッチというものを購入して試してみました。

早速薬局に行くと、数種類のニキビシールが販売中。

こんなにも種類があるんですね!

なかでも目立っていたのは、アクネスのニキビパッチと、ネクスケアのニキビパッチでした。

今回購入したのは、画像のNexcare 3Mというもの。

中を開けると、きれいに包装されたニキビシールに可愛らしいピンクのピンセット。

(使用後に写真を撮ったので、いくつかシールが剥がれた跡があります…。)

スポンサーリンク

使い方

①肌を清潔にする(洗顔後がベター)

②ピンセットでニキビパッチを剥がす

③患部に貼る→約5秒ほど押さえて、密着させてからはなす

④シールが白くなるor12時間後に新しいシールに貼り換える

このような感じで、使い方は非常にシンプルです。

感想

シールの上からメイクもできるそうで、その点便利ですね。

ただ、私の場合はシールの色と肌の色があまりマッチせず、パッとみて顔にシールがついているのがまるわかりでした。台湾だとたまに見かけるので気にしないのですが、日本だとちょっと恥ずかしいかもしれません(笑)

さて、肝心の効き目ですが、かなり効果はあると思います。気になる吹き出物も、2~3日程で芯がなくなり目立たなくなりました。

ポイントは、必ず清潔な肌にシールを貼ること!

洗顔→化粧水→乳液の後にニキビパッチを使ったのですが、乳液のせいで肌がオイリー気味になり、なかなか貼れなかったのです。そのため、洗顔→ニキビパッチ→化粧水&乳液(シールの場所を除いて)という順番が個人的におすすめです。

ニキビや吹き出物が出来ると、なんだか一日ブルーになってしまいますよね。

そんなときはニキビパッチで早く治してしまいましょう!

ご紹介したニキビパッチは台湾の薬局(コスメドやワトソンズ等)やコンビニで購入できます。お値段は一箱100元前後。コンビニよりも薬局で買うほうが安いですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする