陽明山のあじさい畑でフォトジェニックな写真を。インスタ映えも間違えなし!

こんにちは、タピオカぷりんです。

今、台湾女子の中で大流行の撮影スポット「水車寮步道繡球花園」というあじさい畑はご存知ですか?

毎年紫陽花が咲くこの時期だけの大人気スポットなのですが、先日インスタグラムの公式アカウントで、こちらのあじさい畑で撮影した写真が取り上げられ、その影響もあってか例年よりもさらに注目されているんです♪

スポンサーリンク

フォトジェニックすぎる写真が撮れる

インスタグラムの公式インスタグラムで撮影された話題の写真はこちら。

すっごく綺麗ですよね!!

その他にも、インスタグラムでは沢山の綺麗!フォトジェニック!な写真が載せられています。

まるで映画のワンシーンのような、とっても素敵な写真が撮れてしまいます。それにしても、台湾の方って男女問わずポーズ上手じゃないですか?w

私なんて万年ピースで写真を撮っているというのに、あじさい畑ではみんなモデル顔負けにポーズをきめていました…!(しかも可愛い)

実は写真を撮るまでには長い道のりが…

私があじさい畑に行ったのは週末だったのですが、とにかく人人人な人の波状態でした。

せっかくなので、当日の様子をレポしてみたいと思います。

あじさい畑の入り口はいくつかあるそうなのですが、私が入ったのはこちらから。

道なりに進んで行きます。

途中こんな癒しスポットも。山の中~という感じですよね。

着いた~!と思えば、なんと入り口まで行列ができています。写真右上に映っているのが紫陽花です。

15分くらいは並んでいたでしょうか。

入り口のすぐ近くでは紫陽花の花束が販売されていました。一束200元。これを持ちながら写真を撮っている人も多くて、買えばよかったなとちょっと後悔。(私は帰りに買いました。)

入り口でスタッフの方に入場料を支払います。一人100元で、ビジネス用に撮影する場合は200元です。

やっとあじさい畑に入りました!…それにしても、すごい人!!

最初に載せたインスタグラムの写真は全てあじさい畑の奥のあたり(一番密集率が高くて、撮影のために行列必須)なので、とりあえず比較的人気のない、入り口付近の紫陽花を細々と撮影しましたw

それでも、せっかくあじさい畑に来たのだから、メインの紫陽花が咲いているところで写真を撮りたいよね!!と、意を決して撮影のための行列に並ぶことにします。

行列はいくつか出来ていて、後から分かったのですが、そこまで混んでいない行列もありました。私が並んだのは一番長い行列だったようです…(汗)

並んでも並んでも順番が回ってきません(泣)

なんと、気が付けば写真を撮るまでに2時間も待っていました!!!!!!w

くたくたに疲れてしまいましたが、前から気になっていたあじさい畑だったので、写真が撮れて満足満足♪

まとめ

行列必須ですが(平日はもうちょっと少ないのかもしれません)紫陽花が咲いている季節限定のおすすめ撮影スポットです。

ゆっくり紫陽花を鑑賞…という訳にはいきませんが、オシャレな写真が撮りたい~!という方は是非行ってみてくださいね♪

以上、「陽明山のあじさい畑でフォトジェニックな写真を。インスタ映えも間違えなし!」の話題でした。

水車寮繡球花園

住所 台北市北投區竹子湖路30號(陽明山国家公園)

電話 0930 956 271

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする