【台南観光】七股塩場で名物の塩アイスキャンディーを食べる

こんにちは、タピオカぷりんです。

今回は台南の観光地・七股塩場と、そこで食べた名物の塩アイスキャンディーについて記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

七股塩場

七股塩場は台南にある、塩山で人気の観光地。

塩山の上に大きなフクロウがたたずんでいます。可愛い!

近くで見ても、すごい迫力!!

横からも撮ってみました(笑)

塩山は上まで登ることができます。名前の通り、本当に塩!

ただこれが結構すべりやすくて、ヒールなんかを履いてるとかなり危ないです(汗)

ここに来たら塩アイスを食べないと帰れない!

七股塩場と言えば、鹹冰棒(塩アイスキャンディー)が超有名です。

こちらがお目当ての塩アイスキャンディー(20元)。30本以上買うと1本あたり17元に割引されるそう…ってそんなに買うことないですよね(汗)

シアノバクテリアという想像もつかない味も気になりましたが、結局卵黄味を選びました。味はそこまで塩味でもなくて、卵黄のコクがある味わい。

塩山以外にも見どころはたくさん

七股塩場の敷地内は広いので、見どころはたくさんあります。

大きな招き猫や、塩かき?体験が出来るようなところも。

お土産屋さんもあり、塩を使った様々な商品を購入することが出来ます♪

意外なかくれ名物

七股塩場の入り口に小吃のお店がたくさん並んでいるのですが、そこで食べたソーセージが美味しかったです♪

七股名物と書いてあるので、食べておいても損はないかな。

まとめ

可愛いフクロウや招き猫もいるので、お子さんと一緒に行っても楽しめそうですよね!

塩アイスクリームも是非食べてみて下さい♪

以上、「【台南観光】七股塩場で名物の塩アイスキャンディーを食べる」の話題でした。

七股塩場

住所   台南市七股區鹽埕里66號

電話   06-7800511#49

営業時間 9:00~18:00(冬は17:30まで)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする