電子レシート(統一発票)のくじが当選!当選から交換までの流れ

台湾ファンの方にはお馴染みの?レシートについているくじ。

いままで紙でもらったレシートのくじが何度か当たったことはあるのですが、今回ネット通販で購入した時の電子レシートから当選が出たので交換方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

電子レシート当選から交換までの流れ

二か月の一度あるレシートの当選発表日、いつも楽しみにしているので、今回も発表日当日にチェックしていました!

紙のレシートをくまなくチェックするものの、すべてはずれでしたが、メールで送られてきた電子レシートをチェックしてみると、1枚だけ200元が当選していました♪が、電子レシートで当選したのは初めて。一体どうやって交換するんだろうとググってみると、当選メールが送られてくるので、まずはそれを待てばよいのだとか。

そして発表日から1週間後ぐらいに、「当選しました。書留でレシートを送るので、住所をこのURLから入力して下さい。」というメールが届きました。

今思えば、電子レシートの場合、自動的に機械が当選しているかどうか調べてくれるので、自分でわざわぜチェックしなくてよかったんですよね。

ということで、簡単に流れをまとめると…

①当選すれば通販で利用した時のアドレス宛てに当選メールが届く

②当選メールに記載されている通りに、住所を入力

③入力した住所宛てに書留でレシートが到着(入力後1週間ほど経ってからだったと思います。)

④書留でレシートが到着。紙のレシートの時と同じように、必要事項を記載し、郵便局で交換!

こんな感じの流れでした。ただ、これは書留でレシートが届くので台湾に住んでいる人に限定されてしまうのかもしれません。

それにしても、電子レシート便利ですね!100000元当たりました!なんてメールが急にこないかなぁ(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする