日本語が伝わるので安心!天母2020眼科を受診~キャッシュレス診療可~

慣れない海外生活、どこか体の調子が悪いな~ということはありませんか?

日本ではそれほど気にしていなかった症状でも、海外では念のために早め病院に行って診てもらうことがベター

そういう私も、少し目がかゆいなぁとそのままにしていたら、目が真っ赤に充血!痛みも出てきたので、先日眼科で診てもらってきました。

スポンサーリンク

天母2020眼科

今回診てもらった眼科は、「天母2020眼科」という天母にある眼科。

台湾で眼科に行くのは初めてで、ネットで下調べをしたところ、日本語が通じるお医者さんがいて、しかも評判もよさそうなので行ってきました!

閑静な住宅街“天母”にあり、ちょっぴり敷居が高いイメージ。

個人的に日本語が伝わる病院と言えば、台安医院の特診センターで、あそこは優先的に診てもらえて、日本語ペラペラの先生もいらっしゃり最高なのですが、自費診療になってしまいます。

(海外保険のキャッシュレス診療を希望する場合は無料ですよ♪)

天母のこちらの病院も、日本語ペラペラな先生、しかも閑静な住宅街にあるので、万が一保険がきかなかったらどうしようと心配しましたが、きちんと保険内で診てもらえました。

診察の流れ

電話で予約をしてから、予約時間の10分ほど前ぐらいに到着。

(眼科のホームページからも予約できるそう。)

眼科があるのは、こちらの2階。

中に入ると結構患者さんが待っていて、地元の台湾人の方たちにも評判がよさそうです。

受付に行き中国語で「予約してるのですが。」というと、まさかの日本語でお返事が!どうやら先生だけでなく、受付の方も簡単な日本語がOKみたい。

渡された書類に記入し、5分ほどして待合室に呼ばれ、院長先生に診てもらいました。

院長先生は簡単な日本語がOKで、わからないことを質問すると丁寧に答えて下さいますし、安心安心。

もう一人の男性の先生もいらっしゃり、この方は日本語ペラペラ…というよりネイティブでしたね。

診療後もすぐにお会計、あっという間に診療が終わりました!

帰りにもらった院長先生と日本語が堪能な先生の名刺。裏に診療担当時間もかかれています。

もし機会があれば(健康が一番ですが笑)是非こちらの眼科利用してみて下さいね。

親身に話を聞いてくださるのでおすすめです♪

キャッシュレス診療もOKな病院なので、台湾へ旅行中の方にもおすすめ!

天母忠明 2020 眼科診所

住所 台北市天母西路10號2樓之1

電話 (02)2873-2020

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする